クレアールの通関士講座はどうか

クレアールのロゴ

クレアールは資格受験を対象にした通信講座のなかでも、指導歴46年を誇るベテランの資格スクールです。

その長い歴史の中で生み出した独自の学習方法は「非常識合格法」とコンセプトされていて、合格を目指して特定の範囲にまとを絞った集中的な講座内容が特徴です。そうして合格に焦点をあてた学習法は、必要な得点科目に注力したコンテンツとなるため、短期間での合格を目指す方や仕事・家事との両立を行いながら学習を考えている方には、特に取り組みやすい資格講座ともいえるでしょう。

クレアール通関士アカデミーはこちら

合格を目指した集中型の学習カリキュラム

受験に大きく焦点をあてたクレアールでは、やみくもな勉強にならないよう、合格に向けて確実な点を獲得できるよう、教材を始めその学習カリキュラムはしっかりと構成されたものになっています。

クレアールのカリキュラム

学習者が一番利用するだろうともいえるテキストは、量よりも質を重視した内容の濃い教材に仕上がっています。また「学習時間に費やす時間負担の軽減」を課題にしているクレアールの映像学習素材では、倍速再生ができるといった嬉しい機能もついています。そのほか、PC、スマートフォン、タブレットなど幅広い端末に対応した教材は、学習するシチュエーションを増やしてくれます。また教材には合計6回分の実力診断課題も含まれており、自身の修学状況が把握できるので、資格試験に向けてスケジュール立った学習を行うことができます。

安心の資料確認やコストパフォーマンス

クレアールのテキスト

クレアールではその講義内容や、通常であれば資料請求をしてから届くパンフレットなどがWebで無料で閲覧することが可能です。これなら複数の資格スクールを検討していたとしても、個人情報を教えることなく教材や講座の特徴がわかるので、不要なDMなどを受け取る心配もなく安心です。イラストや図などが豊富でわかりやすいテキストを実感できると思います。

またクレアールの教材には、映像や音声の講義メディアに加えてパワーポイントなどの講義資料も標準でスペックされています。テキストや問題集、各講義教材など充実した内容に対して、比較的安価な受講料もクレアールの魅力のひとつでもあります。

1年で合格を目指すなら習ったほうが早い

管理人

当サイトでは通関士講座の比較を中心に掲載しています。ですのでご覧になってる方は「通関士の資格は欲しいがどの講座にしようか迷ってる」「独学でなんとか合格できないかな?」「通信講座で本当に合格できるのかな」などといった思いでご覧になってる方が多いとは思います。

すでにお気付きとは思いますが、通関士は通信講座できっちり学習したら取得できます。しかし講座はお金もかかるし時間も取られる。なのでやらなくてもいい理由を探してるという側面も少し有りませんか?

基本的に人間は今の状況を維持したがります。それが良い方向に変わるとわかっていても「変化がおきて欲しくない」という思いが勝ってしまうのです。

しかし、それを意識して一歩前に踏み出せた人から現状は変わります。

専門的な機関で学習したほうが確実に合格率は上がるとわかっているなら貴重な時間を無駄にしないためにも、講座を利用して1年で(1回の受験で)合格してしまいましょう。講座にかかる費用も資格を使って働けたのならすぐに回収できる自己投資です。

クレアールは他社より安いと言ってもなかなか踏み切れない方は資料請求がおすすめです。資料請求は無料ですしテキストの中身の一部が掲載されてたり、サポートの詳細が掲載されてます。なにより実際に資料が届くと勉強を始める切っ掛けにもなりますので、是非試してみてください。

クレアール通関士アカデミーはこちら