週に1度から通える安心の横浜YMCA

ymcaのロゴ

横浜YMCAは、実際の実務経験がなかったり、通関士について勉強を始めたばかりだったりという、知識のない人でもわかりやすいカリキュラムが好評を得ている通学型の講座です。

通学型というと「仕事もあるし通うのはちょっと・・・」と考える方も多くいらっしゃると思いますが、横浜YMCAでは講座のペースを週に1度とし、同内容の講座を火曜日の夜間と土曜日の午後の2パターンで開講しています。そのため、週末の時間を確保しながら講座を受けるといったことも可能になり、通学する時間はあまりないけれど自宅学習だけでは不安が残る、といった方などに最適な講座ともいえるのです。

また週2日の講座は両方を受講することも可能なため、講座に出席することで予習・復習といった応用学習を行うという学習スタイルもとることができます。

実際に体験できるお試し受講あり

授業見学

通学型の資格講座では、その講座内容はもちろん通学条件なども選ぶうえでの重要なポイントになります。たとえば、どういった講師で、どういった授業内容か。また学校までの距離や通学手段なども、通うにあたっては無下にはできない大切な問題です。

そこで横浜YMCAでは、「無料体験講座」と第1回の講義に実際に出席することができる「お試し受講」が用意されています。事前に実際の講座を受講することで、通いやすさや自身に合っている内容かを確認してから申し込みを決めることができるのは、嬉しい事前サポートでもあります。

通学ならではのメリット

管理人

自宅で行う通信講座や独学は、自分のペースや学習レベルに合わせて柔軟に勉強を行えるのがメリットですが、通学のメリットはなんといっても、決められているスケジュールによる学習への強制力でしょう。

横浜YMCAでも、週に1度という少ない講座のなかで学習スケジュールを定めているため、講義内容をあらかじめ把握することができ、決まった学習を行う必要があります。それにより抜けの無い学習が可能になり、アウトプットに重点を置いたカリキュラムや、少人数制を生かしたフォロー体制で、試験に向けて不明確な部分を解決する理解力を養う学習ができるのです。

YMCAの資料請求はまとめて資格ナビが便利