通関士トップページ >通関士を独学で取得する

独学で勉強するメリットとは?

独学で勉強するイラスト

通関士の資格を取得する際に、「自分は会社が忙しいから」とか「主婦で家にいないとならない」など、様々な理由から独学という道を選択される方も多くいらっしゃるようです。独学で勉強し、通関士の資格を取るのは、こういった忙しい方が自分の手の空いた時間に勉強することができるというメリットと、経済的にも一番節約になるというメリットがあるといえます。

社会人になったり、小さなお子さんがいらっしゃる主婦の方は、なかなか時間を取って学校に通う、ということができないものです。独学では、時間や費用に制約のある方に対して、一番融通の利く勉強方法だといえるでしょう。

独学で勉強するデメリットとは?

独学の誘惑

独学で勉強するということは、大きなデメリットが付きまといます。まず1つが、「誘惑」です。勉強時間に充てていた時間を、ついリラックスタイムとして使ってしまう。友人から誘われて、勉強時間をつぶして遊びに出かけてしまう。こういった「誘惑」に勝たないといけないというデメリットがあります。

また、独学で勉強していて、学んでいる内容が間違った内容だったらどうしよう?!という不安や、モチベーションを維持するのが難しい、なんていうポイントも挙げられるでしょう。けれど、そういったデメリットは、独学に通信講座を取り入れることで解消できます!

独学で勉強する際のお勧め

通信講座のイラスト

独学ならではのデメリット、「モチベーションの維持が難しい」「勉強の仕方がよくわからない」「なんとなく一人で勉強していると不安」、そんなデメリットと、独学ならではの時間の融通がつくというメリットの両方を活かせるのが、通信講座です!

もちろん、スクールに通えればベストなのですが、時間に制約があって難しいといった場合は、通信講座にトライしてみましょう。ほかの受講生の様子を知ることができ、モチベーションを維持するきっかけにもなるでしょうし、添削などで指導してもらえるので勉強面の不安も解消できますよね。通信講座の費用は若干高いと思われるかもしれませんが、自分の未来への投資と割り切って、その費用の分は、通関士として稼いで回収すればよい、と考えてみては?!

資格は一生の宝

通関士資格に限らず資格やスキルは一生の宝と言えます。勉強など毛嫌いして避けてきた方も多いかとは思いますが、自由な働き方ができる世の中になってきた現在はさらにそうは言ってられなくなりました。

逆に言うと資格やスキルがあるだけで、他の人とは少し違う人生になってしまう。そんな事は私が言うまでもない世の中になってしまいました。しかしあなたは今の現状から脱したいと少なからず思ってこちらのサイトにたどり着いてるのですから、正直目の付け所がいいと言えます。そうなんです。資格取得は専門的な機関で習って取得しまったほうがお金も時間もかからずすむんです。

ましてや職業直結の資格なら取得後働けるので自己投資の回収にさほど時間はかかりません。

資料請求は無料ですし、勉強を始める切っ掛けにもなりますので、是非試してみてください。